どう違うの?自己処理とレーザー脱毛の分かりやすい特徴

自己処理のメリット・デメリット

ムダ毛の自己処理は、自宅で出来る事や自分の好きなタイミングで処理する事が出来るといったメリットがありますよね。ムダ毛処理のグッズも豊富でリーズナブルな価格で販売されていて気軽に処理を行えます。一方、デメリットとして定期的に処理をする必要があったり、永久脱毛の効果を得る事の出来るグッズがないといった手間がかかる点が挙げられます。また、肌質に合わない除毛クリームで肌が荒れたり、最悪のケースでは怪我をする可能性もあり注意が必要になります。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

レーザー脱毛の施術は、病院やクリニックといった医療機関で受ける事になります。医師の方から施術内容の説明を受けたり、肌のコンディションを考慮したダメージの少ない施術を行ってもらえるんですよ。また、アフターケアが充実している場合も多く安心して利用する事が出来ます。効果も半永久的となっているので日頃のお手入れに使っていた時間を他の事に使えるといったメリットもあるんですよ。デメリットとしては、ある程度費用がかかる点や施術が完了するまでに月1回程度通う必要がある点が挙げられます。

結局どちらの処理方法が良いの?

自己処理とレーザー脱毛はどちらも異なるメリット・デメリットが存在します。手間がかかっても費用を抑えたいといった方には自己処理、お金がかかっても安全で高い効果を得たいといった方にはレーザー脱毛が最適となっています。良し悪しは別れますが、予算や目的に合わせた脱毛方法を選ぶ事が最も重要なんですよ。レーザー脱毛の施術をしている医療機関によっては無料のカウンセリングやお試し価格での利用を用意している場合もあるので、気になる方は一度チェックすると良いでしょう。

レーザー脱毛とは特殊な波長を毛根に当てることで、毛が生えてこないようにする、いわゆる脱毛処理のことです。