効果的にバストアップするための3つの方法

マッサージを習慣化してみる

バストアップの基本的な方法として、体の循環を良くするためのマッサージを自分ですると良いでしょう。胸をマッサージするだけでなく、体の脂肪を胸に送るようにすると効果的です。マッサージした方向に脂肪が流れやすくなり、結果として胸あたりに集まりやすくなります。これによって少しずつバストアップすることができ、さらに気になる部分の脂肪を減らすことにも繋がります。おすすめの時間帯は、体が最も循環するお風呂上がりや軽い運動後が良いです。

栄養価の高いかつバストアップにつながるサプリを飲む

バストアップに効果のあるサプリが、市販でたくさん扱われているので利用すると良いでしょう。そのサプリの中で健康面を意識した、つまり栄養価のあるものを選ぶとより良いです。ただし、サプリなので飲み過ぎしまうと体に異常を来す可能性や、体が慣れてしまい、期待通りの効果が出ないことがあります。適正な量は決まっているので、素直に従い、継続するようにしましょう。また、サプリなので個人差があるため、短期間での効果は期待してはいけません。

女性ホルモンをとにかく分泌する

バストアップする最後の方法として、女性ホルモンをたくさん分泌すると良いでしょう。これによって、より女性らしい体になるため、バストアップにつながります。女性ホルモンを分泌する方法として、男性に協力してもらうと良いです。恋人や夫に胸をマッサージしてもらうと、より多くの女性ホルモンが分泌されるので効果的です。さらに、胸をマッサージすることで刺激を与えることになり、より効果は期待できます。ただし、強くマッサージを受けてしまうと痛みが生じ、期待通りの効果が得られないことがあるので、しっかりコミュニケーションを取りましょう。

胸を大きく見せるために鍛えるべき筋肉として、胸そのものの面積・体積を増やすための胸の筋肉と、胸を強調するための、肩甲骨を寄せる背中の筋肉を鍛えることが有効的です。